ビジネスにもユーモアは大切! 時には料理で息抜きも!

日常にちょっとしたユーモアを!たまには趣味の料理でリラックス!

収納のコツ!机編。

今週のお題「引っ越し」 引っ越しを機に,または外出する機会が少なくなったことをきっかけに,多くの人は家の中の整理整頓など,今まで忙しくてできなかったことを行っているのではないでしょうか?

かくいうわたしも,机周りから,洋服,靴の整理など,手つかずだったところに踏み込みました。

目指すは,シンプルでキレイ。そして機能的の三拍子!

今日は机編をご紹介します!

まず始めたのは,使うものと捨てる物の分別から。

意外と多かったのが,ボールペンやマーカーなどの文房具。個人的に文房具好きなので,ついつい買い込んでしまう癖があるのですが,もうインクが切れていたり,テープがないのにケースだけがあるものなど,そのままの状態になっていました。

ペン類は一本一本,紙に試し書きをして,インク切れの物は迷わずゴミへ。

結果は,2本あったペン立てが1本に収まりました。

今度は,なんでも詰め込みがちな机の引き出しと,ケースの中の整理です。

蓋を閉じれば目に見えないところでも,整理整頓されているとやはり気持ちがいいものです。

わたしは,無印良品の製品が好きで,ステンレスのユニットシェルフを机と本棚として使っています。もちろん収納にも,ポリプロピレンケースの引出式のものやファイルボックスを使っています。

ぱっと見はきれいに見えるのですが,その中身はパンドラの箱...。

今回はその中の物をいったん全部外に出し,中身の整理から始めます。

ここでも,使用するものと不用な物の分別からスタート。

意外と多かったのが,apple製品などのイヤホンや充電機,コード類です。機種の変更と共に増え続けていくコード類。今回は思い切って断捨離というと大げさですが,ダブっているものは整理することにしました。コード類って結構かさばるんですよね。以前使用していたガラケーなども出てきて,思い出の品を見ているとなかなか手が進まず困りましたが,何とか整理できました。電池を外し,家電量販店の引き取り場所に今度届けようと思います。(もちろんデータは削除して)

引出の中を整理するにあたって重宝したのが,区分けするための空き箱や缶ケースのようなもの。物と物とを間仕切るために,用途別に物を入れていくと引出ケースを引き出したとき,どこに何が入っているかがすぐにわかるようになりました。

付箋や定規などの文具類,ドライバーなどの工具類,普段あまり使わない時計や,カード類も区分けします。

不用な物が減り,中身もすっきりしたので,今後は物を増やさないように注意しないといけないですね!

皆さんもこの機会に,整理整頓してみるのはいかがですか?

シンプル・キレイ・機能的を目指そう!