ビジネスにもユーモアは大切! 時には料理で息抜きも!

日常にちょっとしたユーモアを!たまには趣味の料理でリラックス!

オードリー・ヘップバーンの言葉 真の美しさ

皆さんはオードリー・ヘップバーンと聞くとどんなイメージをお持ちですか?

ローマの休日」「ティファニーで朝食を」「おしゃれ泥棒」などなど。

数々の名作と彼女の美しさを思い出されることでしょう。

オードリーはこんな言葉を残しています。

「美しい唇のためには、親切な言葉を話すこと。

美しい目のためには、他人の美点を探すこと。

スリムな身体のためには、お腹を空かした人々に食物を分け与えること。

年をとればあなたは2本の手があることに気づくでしょう。

自分自身を助ける手、そして他人を助ける手。

私は年齢を重ねた今の顔のほうが好きです。いろいろな人と出会いや思い出が、このしわにきざまれているからです。」

彼女は,表面ではなく本質を見抜く,洞察力のある心身ともに美しい人だったんですね。