ビジネスにもユーモアは大切! 時には料理で息抜きも!

日常にちょっとしたユーモアを!たまには趣味の料理でリラックス!

🚑生まれて初めて救急車に-Part2🚑

先回は、救急車に乗ったらすぐに、病院に着いたことを書きましたが、今回はその続きです。

よくテレビで見る、救命救急の入り口から処置室に入ると、沸いたように医師と看護師が周りに集まって来ました。

事故の経緯等を救急隊のリーダー(勝手にリーダーと思っています)が説明し、ストレッチャーからベットに移されます。

これはドラマでよく見る、「1、2、3、はい」というあれかな?と思ってたら、まさにその通り!

「やった〜初体験Part2」。進藤先生は?藍澤先生、白石先生は?

そんな(って言ったら失礼)先生はいませんでしたが、テキパキと物事が進んでいく。

「CT室とレントゲン室、オーダーして」。

「おおっ。これも聞いたことある〜」。

まさか自分が体験するとは。

一通り、骨には異常はなく、むちうちと打撲ですみました(でも、その後が本当に辛かった。)

心配して駆けつけてくれた、嫁と感動の再会...。

と言いたかったけど、何せ、首が固定されたまま、下はパンツ一丁にタオルをかけられた状態をみた妻は、思わず吹き出す始末。

それをみて、自分もなんか一安心。

緊張の糸が途切れ、出まくっていたアドレナリンも弱くなり、痛みが...。

後から妻が、「あの時の姿、スマホで撮っておけば良かった」だって。

「うん、うん。確かに。って、こら〜こっちは痛いんだ~!」

でも正直、滅多に経験できる事(あったら困るけど)ではないので、撮っておけばと少し悔いがのこりました。

数日後...のある日。

むちうちで、首にはカラーをつけ、痛みと闘っているわたしに、妻が「何か食べたいフルーツある?買ってくるよ!」と優しい言葉。

「う〜ん、何がいいかな〜」と迷っていると、妻が、「何?パイナ?洋梨?イチゴ?」

んんっ〜?「パイナ?」

えっと〜?パイナップルね🍍

せめて、パインって言って!パイナって😬

その言い方、「ハンパない言って」思わず突っこんじゃいました。

笑うと,首と肩が痛い...。でも,どんな時でもユーモアは大事ですね。

皆さんも事故には十分お気をつけください!

パイナとバイク